代表:中村 圭介のProfile

1972年、北海道小樽市にて、先代から引き継いだ小豆工場の社長の父と、CMモデルの母の元に生まれる。4歳の頃、両親と共に札幌市に移り住む。父は建設業界、母はここで、ススキノのクラブに勤める。

父の座右の銘は「職業に貴賎なし」
-どこかの著名な社長であれ、道路や建物を作る日雇い業であれ、夜の街で頑張る女性であれ、
頑張っている人々の職業には、差別や区別などない-

これに関しては、現在も父の意思を継いでいる。

保育園では沢田研二、小中学生では山口百恵、沢田研二。高校生の頃、Laughhin'Nose、THE BLUE HEARTSに憧れた後、Stray Cats、Stevie Ray Vaughanに感化され、本格的に音楽に嵌る人生へ。
いくつかのバンドでメジャーの育成契約を経験。19歳、一浪して札幌大学経営学部経営学科に入学。
ほどなくして、総合的なサークル【Bottom Line】結成。
21歳でジャズ・ファンクバンド「JUICE」を結成し、ソニー・ミュージックの育成を経験。26歳で、ソニー・ミュージックSD制作部入社、北海道エリア担当に。漢気溢れる、命名「握り拳系ロックバンド」ばかり発掘していたことから、本当はブラックミュージック好きだとはほとんどの人が知らない事実である。

30歳、ソニー・ミュージック内ベンチャー、U-PROJECTの立ち上げに参画するため、東京へと。
マネジメント、イベント制作、音源制作ディレクション等を経験。37歳、Galileo Galileiのメジャー契約とともに、SMEレコーズへと異動し、藍井エイルやCHEESE CAKE等のA&Rに。


サークルBOTTOM LINEの主要メンバーに断りを入れたのち、2019年10月7日 bottomLINE.Incを設立。

会社名

ボトムライン合同会社

所在地

135-0004

東京都江東区森下3-20-17

設立

2019年10月7日

代表

中村圭介

資本金

550万円